Background Image

初春あれこれ

緑草音の元旦飾りは独特です。大幅の昆布の形を整え敷き重ね、
その上に紅白の鏡餅をどっしり備えます。
三幅一対の祝軸に3mは越す餅花、
料理旅館の名に恥じぬよう和食の基本、
一番出汁と素材の大切さを肝に銘じて
初春の床飾りを創り出しております。

金沢では冬のイベントも賑々しく始まりました。
近江町市場の七草粥振る舞いはもとより、
伝統行事の「氷室の仕込み」は
1月29日に湯涌温泉で儀式が催されます。
兼六園は雪下ろしの姿が美しく、町家等の伝統建築も
その風情はまるでタイムスリップしたかのよう。
食も鍋が美味。蟹、鮟鱇、鯛、のど黒などの魚介と
地味ある根菜類から加賀野菜は喉が唸る美味しい組み合わせ。
緑草音の熊鍋や雲丹鍋も他店では召し上がれない味覚を
沢山取り揃え「土青」の名の如く太陽と水、山と海の恵みを
一生懸命「ご贔屓献立」として思案して参ります。
2月の御料理も節分からの美味沢山、
少しお待ちくださいませ。

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>