Background Image

金沢珈琲店の底力

石川県はコーヒー大国として有名です。
コーヒー飲食人口は奈良についで2位。
またコーヒーにお金をかけている人たちも京都1位で金沢2位。

金沢の街あちこちに個性ある珈琲店が店を構えています。
筆頭は東出珈琲店、レトロですが近江市場に近く
豆の香りは豊かで各豆の違いがはっきりと分かる
全てにおいてバランスの良い珈琲店です。
こちらは自家製プリンもカラメルの香ばしさにコーヒーが合う!
番外にトーストメニューもありますが、こちらも気を抜かずに本当にトースト!
誉めすぎですか?(笑)
緑草音のコーヒーも、こちら東出さんに「緑草音ブレンド」を作ってもらい、
宿泊のお客様のために少しずつ焙煎したものを頂いております。

マニアックな珈琲店といえば「桂」珈琲店。
一種類のみの砂糖ミルク無し。コクや深みは格別で
オーナーの珈琲に関する知識は焙煎道具や入れ方も含め
古文書を交えたお話にあっという間に時が経ちます。
忘れがたい珈琲店です(お時間の無い方は難しいかもしれません)。

緑草音の朝食は和食ですが、実は洋食の御用意もあります。
パンは金沢こだわりの「たね」から
緑草音サイズで作ってもらっています。
こちらのオーナーも職人気質で、
パンを作る情熱には頭が下がります。
もちろん、サラダも金沢野菜。手絞りフレッシュジュースも季節に合わせます。
1泊目で洋食をご希望の場合は、お申し付けください。

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>