おでんの王様

金沢の冬といえば「蟹尽くし」。お造りも焼きもしゃぶしゃぶも、それはそれは美味満載。
 
金沢はおでんが一番たべられているところとして有名。金沢名物「加賀野菜」やジュッと味をしみ込ませた「麩」など、店も家庭も個性を出して競います。おでんは寒さがあってこその美味しさです。
 
「蟹面」は、金沢にいらしたら必ず食べてみてください。蟹の甲羅に身・味噌・内子を詰めたおでん煮は、金沢おでんの王様と言われ、食した後も「甲羅酒」として味わうことも。少々高くても、これは必須です。
 
緑草音は年末、年越ご宿泊のお客様にお夜食として、おでんをご提供しております。除夜の鐘を聞く前後には、この特製おでんと地酒で金沢の年越をしみじみお過ごしくださいませ。

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>