ひな祭り

金沢では旧暦で4月末まで雛飾りを致します。
街の各所では2月から「ひな祭」に関わるイベントが盛りだくさん。その中でもやはり雛人形はご覧いただきたいと思います。
先ず2つ。
*成巽閣の「前田家伝来雛人形雛道具特別展」は4月15日まででその美しさは秀逸です。

*金沢くらしの博物館では4月14日まで、雛人形が入る御殿にスポットを当てた珍しい展示がご覧になれます。

この季のお料理は春野菜や貝類も豊富で、雅やかな器に彩られます。緑草音もお客様に「雛の節句」を感じていただけるよう、献立に試案中です。

雛の節句には、漆塗りの器もよく使われます。皆様もご自宅へのお土産に、塗りの椿皿や飯椀等、一対あると季の楽しみが広がります。おすすめのアンティークがある素敵なお店。ここでは赤・黒の状態がすこぶる良い器が2千円位で沢山あります。
*きりゅう  金沢市三口新町3-1-1 076-232-1682
オーナーマダムも素敵です!

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>