四万六千日からはじまる初秋の金沢

8月9日の「四万六千日」、東山の観音院では縁起物のトウキビが売られ、魔よけと商売繁盛の御利益で親しまれています。
9月1日になれば底引き網漁が解禁となり、それはそれは美味しい甘海老やカレイ(甘くてねっとり)が水揚げされます。
コクのある味わいの秋野菜や果物も登場し、季節の味わいに舌つづみ。秋到来のよろこびに浸ります。

写真提供:石川県観光連盟

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>