日記 ( 2 )

Category
「緑草音」ゆく年くる年

「緑草音」ゆく年くる年

大晦日の緑草音おでんは金沢仕込みのお楽しみ。そして元旦の朝食はお節仕立てでお屠蘇を一献。玄関床飾りは大ぶりの餅花と鏡餅(金沢は紅白)、料理旅館らしい昆布重ねは圧巻です。どうぞ皆様、金沢のお正月を満喫してください。   そうそう、金沢といえば「福光屋」の美酒は有名ですが、その発酵技術を活かし、コメ発酵液を配合した基礎化粧...
おでんの王様

おでんの王様

金沢の冬といえば「蟹尽くし」。お造りも焼きもしゃぶしゃぶも、それはそれは美味満載。   金沢はおでんが一番たべられているところとして有名。金沢名物「加賀野菜」やジュッと味をしみ込ませた「麩」など、店も家庭も個性を出して競います。おでんは寒さがあってこその美味しさです。   「蟹面」は、金沢にいらしたら必ず食べてみてくだ...
パワースポット日本三大摩利支天

パワースポット日本三大摩利支天

年越の月となりました。   くるくると毎日が忙しく過ぎていきます。   さて来年の干支は「亥」(巳亥)。「つちのとい」「きがい」と読みます。平成31年の歌会始お題は「光」。来年は「亥」と「光」が様々な和モチーフとして使われていくでしょう。   金沢と亥といえば、前田利家公が信仰に厚かった『摩利支天』があります。天部の神...
「加能蟹」は青タグブランド

「加能蟹」は青タグブランド

野菜も魚も果物も初物、走り、旬を味わえたら、心と身体に自然界の新しい栄養が行き渡ります。 加能蟹の漁船は11月6日、深夜0時に初物を目指して出港していきます。 蟹というと越前蟹、間人(たいざ)蟹など、ブランド蟹と呼ばれるものが多くあります。 加能蟹は加賀百万石の「加」と能登半島の「能」という所以から、獲れる漁港が決まっ...
いよいよ「カニ解禁」

いよいよ「カニ解禁」

金沢といえば蟹。女王「香箱蟹」、王様の「加能蟹」。 造・焼・蒸・漬・炊・鍋・揚などあらゆる調理法で美味満喫です。 金沢の「海の宝」は、まったりと滋味あふれ 一度は味わって頂きたいと存じます。 緑草音では、加賀野菜や能登岩のり等とコーディネート。 蟹味噌を3日3晩寝かせたスープで楽しむしゃぶしゃぶは女性から大絶賛。 焼き...

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>