Background Image

割烹

五感をくすぐる

緑草音の味は、大自然の恵みをいかにして皆様にお届けできるか…。
天地海の豊かな命が、なるべく素にあるように
私共は丁寧に調理してまいります。
走り、旬、名残…一つの食材が三様五様に変化する味をお楽しみください。


加賀野菜

山法師(やまぼうし)

加賀野菜としてブランド認定された旬の野菜を懐石に盛り込み、郷土の先人たちが大切に育んできた地物の滋味深い味わいをご堪能ください。



能登の旬魚

能登の旬魚

金沢港や能登の各港で揚がる日本海育ちの旬の海幸を、季節の懐石に盛り込みます。冬は金沢港や橋立港などで揚がるブランドタグ付きずわい蟹「加能ガニ」を使ったフルコースもご用意いたします。



能登牛

能登牛

海と山に囲まれた能登の雄大な自然の中で育まれた黒毛和種で、出荷頭数が少ないためほぼ石川県内でしか流通していない希少なブランド牛です。きめ細かい肉質と、旨味を決めるオレイン酸の含有量が多いということで、非常に高い評価を受けています。



骨董の器

骨董の器

食材選びにも負けないほどこだわるのが器選びです。古九谷、古伊万里などの骨董ものを中心に揃え、お料理と器のコラボレーションを一つのアートとして完成させ、お客様の五感を満足させます。



おくどさん(釜炊き)

おくどさん(釜炊き)

カウンター後ろに昔ながらのおくどさんを用意し、お客様のタイミングに合わせて釜で焚き上げたごはんをお出しいたします。石川県産コシヒカリ特有の粘りと、釜焚きならではの艶のあるもっちりとした“おいしいごはん“をご賞味下さい。


総料理長 木村和義おくどさん(釜炊き)
京都ミシュラン5年連続掲載の柚子屋旅館、祇をんまめとら総料理長を兼務するほか、京都市内6店舗の和食店舗をプロデュース。食材に真摯に向き合い、緻密且つ繊細な計算のもと、形式にこだわるだけではない、新しい和食のスタイルを次々に確立し多くのファンを持つ。

木村和義
際コーポレーション株式会社 和食本部長
金沢「柚子屋旅館 緑草音」 総料理長
京都「柚子屋旅館」一心居 総料理長
祇園「豆寅」 総料理長
祇園「豆萬味」 総料理長
金沢「料理旅館 山乃尾」本谷事業株式会社 取締役


料理長 加藤光世17歳で金沢の老舗料亭旅館金城楼に入社。金城楼東京支店、銀座支店で料理長を歴任し、加賀懐石の素晴らしさを県内外に伝える。その後、金城楼本店の副料理長に就任。伝統を大切にしながらも独自の新たな感性を加賀懐石に吹き込みたいという思いを抱き、緑草音料理長に就任。


割烹のご案内
営業時間
昼食 11:30 ~ 14:00(L.O.) Close 15:00
夕食 17:00 ~ 20:00(L.O.) Close 22:00
※別途消費税を頂戴いたします。
※各懐石は奉仕料10%頂戴いたします。お席情報
席数 23席
個室 3室(2名様用×1室、4名様用×2室)
※全席禁煙
※御座敷席は要問合せ(要別途料金)


"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>