Background Image

5月の祭事(まつりごと)

古のこの時季は、田植えを直後に控え
農耕の神や自然の恵みに感謝して祭を催し
邪気払いと無事を祈る、とてもとても大切なころと成ります。
八十八夜は新暦では5月2日ごろですが
茶摘みの若葉収穫も極上の茶葉仕上げに準備してまいります。

「土青」の5月も海・山に感謝して
木の神力と邪気払いの菖蒲や蓬も取り入れた節会料理で
皆様をお迎え致します。

金沢名物「百万石まつり」も楽しみのひとつですが
6月2日の「燈ろう流し」も浅野川に浮かぶ1200もの灯で
私たちの心は幽玄の世界へ。
ひと足早く、ゆかたを来て観光するのも
嬉しく記憶に残ります。

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>