日記 ( 9 )

Category
「神がかりの水無月」

「神がかりの水無月」

冷蔵庫が無い江戸時代、「氷」は将軍家献上品でした。 金沢からは湯涌温泉にある「氷室小屋」に冬に雪や氷を詰め、 初夏の蒸し暑さを感じる頃にこの氷をたっぷり取り出し そう、それこそ小屋ひとつ分の量を江戸まで運び 最終的に将軍様の御口に入る時には ほんの少しを「冷たい美味」として献上し お慶び頂いていたそうです。 金沢には全...
金沢のまつり日和

金沢のまつり日和

今年も「金沢百万石まつり」の時期がやってきました。 催しは百万石行列・百万石踊り流し・子ども提灯太鼓行列など 金沢市民も旅行者も、 参加しても見るだけでも楽しい「まつり」に賑わいます。 加賀宝生 薪能や各流の大茶会も 毎日が加賀文化を堪能できるように6月5日まで楽しい事満載です。 祭のときは、食の楽しみも非日常になりま...
端午の節句

端午の節句

五月五日は端午の節句。 午(ご)という文字の音が五に通じることから、 「端午(たんご)」は五月最初の午(うま)の日のこと。 邪気を祓うといわれる菖蒲は、その強い香りと尖った葉先が特徴です。 湯に入れ身体の穢れを祓うための菖蒲湯は、今でも習わしが伝わっています。 この季の粽は古代中国からのもの。 食材いろいろを菌に強い葉...
金沢の桜

金沢の桜

兼六園では開花宣言の5日目から7日間、観桜会と称して 庭園が無料で開放されております。 緑草音から見える卯辰山も桜の名所として知られ 食事処からの眺めは花霞の美景です。 緑草音の花宴は桜をモチーフに 先付は精進碗で、素の味を堪能していただきます。 当店の名物、胡麻豆腐は自画自賛ながら、絶品です。 山海の幸も春の香りに満...
能登の“福”来たる

能登の“福”来たる

天然ふぐの漁獲量日本一は能登でございます。 春の花々と共に能登半島では、ふぐが産卵回遊してくるので白子をたっぷり持った、この時期ならではの「ふぐ」は最高に美味です。 ねっとりとしたコクのある白子は、焼・揚・漬・鍋・寿司…。 あらゆる日本料理を網羅しつつ、その味は「ああ、日本のふぐは最高!」と思わず声に出してしまう見事さ...

"最上級の快適 赤"獲得<ミシュランガイド 富山・石川(金沢) 2016年特別版>